« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »

2016年10月31日 (月)

後期リーグ 6節

投稿が遅れて大変申し訳ございません。

10月30日日曜日、福岡大学仮設サッカー場にて、九州リーグ第19節、福岡大学との試合が行われました。


共立大vs.福岡大
前半 0-0
後半 1-1
結果 1-1

スターティングメンバー
GK 藤野
DF 山内 山下 冨田 三村
MF 横道 角 宮本 古川 吉田
FW 木橋



戦評
立ち上がりから福大のパワープレーで押し込まれる。キーパーと一対一の場面を2回ほど作られるが、GK藤野が体を張ったディフェンスで得点を奪わせない。前半は相手のプレッシャーに耐えながらしのいだ形となった。
後半、相手のプレッシャーに徐々に慣れてきたのか、パスをつなぐことができ始めた。相手コートでパスを繋げ出した前半15分、コーナーキックから木橋がヘディングシュートを決め、先制する。相手のパワープレーに対応するために、山内と田中功を代えた。福大はFWに大きな選手とスピードに長けた選手を投入した。そのせいか、共立大は一気に相手に押し込まれる場面が増えた。古川に代えて小西、宮本に代えて中嶋、三村に代えて永吉を投入し、ロングカウンターの作戦に出た。共立大は引いた分、福大はゴール前に高いクロスボールを何度も放り込んできて、危ないシーンを何度も作られた。紙一重で回避してきたが、後半35分、相手のシュートをDFラインが弾いたものを押し込まれ、同点とされた。失点は1で止めときたい共立大は集中力を切らさずに守り続けた。終盤に同点に追いつかれるも1-1で試合終了。1点を守りきることはできなかったが、貴重な勝ち点1を獲得した。

本日もたくさんの応援ありがとうございました。次節は11月5日土曜日、鹿屋体育大学グラウンドにて鹿屋体育大学との試合が行われます。
共立大は現在九州リーグで2位という位置にいます。現在1位の鹿屋体育大学には勝ち点3を取り、優勝争いをしていけるようにチーム一丸となってがんばりたいと思います。応援よろしくお願いします。

2016年10月30日 (日)

アイリーグMチーム

Mチームvs福大Aサテ
0-1
0-3
0-0




スターティングメンバー
GK野口
DF小林 谷本 富崎 徳永
MF米田 荒木 岡村 浦 山住
FW宮城
サブ
GK牟田
DF加藤 榎本
MF小川 菊澤 長谷川 光宗
FW渡辺 長山
メンバー交代
OUT→IN
宮城→渡辺
山住→小川
荒木→光宗
前半は福大の激しいプレスに苦戦し主導権を握られてしまう。共立も何度かチャンスを作るが生かせず福大に先制点を許し前半を0-1で折り返す。
後半は均衡した時間が続くが2失点目を取られると立て続けに点を取られてしまい点を取ることが出来ず試合終了。

今日負けてしまい準優勝でしたが11月に宮城県で行われる全国大会では優勝を目指して頑張りますので応援よろしくお願いします。

2016年10月23日 (日)

Mチーム

Mチームvs Pigeon
0-0
1-0
1-0

スターティングメンバー
GK野口
DF小林 谷本 富崎 徳永
MF米田 荒木 岡村 浦 山住
FW宮城
メンバー交代
OUT→IN
60分 山住→小川
78分 宮城→長谷川
88分 浦→菊澤
サブ
GK牟田
DF加藤 榎元
MF小川 菊澤 長谷川 光宗
FW渡辺 長山

前半はMチームらしいパス回しを展開しMF米田を中心に主導権を握る。MF浦のドリブルも良くシュートまで持ち込む場面も多々あったがゴールまでには至らなかった。
すると前半45分に九産大の選手がファウルをもらいPKを与えてしまう。しかし、GK野口が右足一本で見事なファインセーブを見せ前半を0-0で折り返す。
後半は相手の前線からのプレスに苦しめられボールが回らず攻められる場面が多かったがDFラインの懸命な守備により点を奪わせなかった。
後半60分にはMF山住に変えスピードのあるMF小川を投入し流れを変えに図った。
そして78分にFW宮城に変えFW長谷川を投入し82分に裏に抜け出したFW長谷川が右足を振り抜き強烈なシュートをネットに突き刺した。
この1点を守りきり九産大に勝利し全国大会の切符を勝ち取った。

来週の決勝でも福岡大Aサテに勝利して優勝を目指して頑張りたいと思います。

Mチーム

Mチームの更新が遅くなって大変申し訳ありません。

Mチームのアイリーグの結果をまとめて報告します。

vs福大A2 0-4
vs福大Asate 3-2
vs共立N 2-1
vs九産chick 3-1
vsNBUsecond 5-1
vs九国B 5-2
vs東海U-20 5-2

この結果、グループ1位で通過し、決勝トーナメント進出が決定しました。

決勝トーナメントは1位でシードのため準決勝からになります。ひとつ勝てば全国大会出場が決定するのでチーム全員で勝ちに行きたいと思います。応援よろしくお願い致します。

後期リーグ 5節

10月23日(日)、都農町藤見総合運動公園にて後期リーグ第5節、宮崎産業経営大学との試合が行われました。

九共大vs.宮産大
前半 0-0
後半 0-1
結果 0-1

スターティングメンバー
GK 藤野
DF 坂田 山下 冨田 吉田
MF 横道 角 宮本 古川 木橋
FW 安里



戦評
立ち上がり雨の影響で天然芝が濡れていていつも通りのパス回しをすることができず、相手に押し込まれた。前半15分、だんだん慣れてきて相手のゴール前で冷静にパスを回すことができ始めた。そして相手ゴールキーパーに阻まれるものの、たくさんのシュートを打ちチャンスを作った。しかし、相手もFWの大きい選手を起点にカウンターを仕掛けてきて危ないシーンを何度か作られた。お互いチャンスはあるものの決めきれず、前半終了。
後半開始から共立大はチャンスを作るものの、ゴールキーパーに阻まれなかなか得点を奪うことができない。後半15分、安里に変えて小西を投入。先制点が欲しい共立大は相手のカウンターをギリギリでしのぎながら小西を起点にに攻める。決定的な場面は作るが、相手キーパーに止められてしまう。相手のキーパーに調子を狂わされ始めた共立大は徐々に相手に押し込まれ始めた。後半25分、宮本に変えて田中功を投入。後半30、相手のシュートが味方に当たってコースが変わり先制点を許してしまい、0-1。相手の流れを断ち切ることができなかった。後半35分、何としても追いつくために木橋に変えて中嶋を投入。足元でしっかりと繋いで攻め続けた。しかし、追いつくことができず、試合終了。0-1と今季初の黒星となった。

今回は遠いところたくさんの応援本当にありがとうございました。結果は負けてしまいましたが、来週の試合に向けて気持ちを切り替えてがんばりたいと思います。
次節は10月30日(日)、福岡大学仮設サッカー場にて11:00〜福岡大学との試合が行われます。順位争いに大きく影響がある大事な一戦です。チーム一丸となってがんばりたいと思いますので応援よろしくお願いします。

2016年10月19日 (水)

Kチーム 決勝トーナメント1回戦

更新が遅れて申し訳ありません。先日のアイリーグの報告です。

10月9日(日)、アイリーグの決勝トーナメント1回戦が行われました。

K vs 福大Asate
0 - 4

スターティングメンバー
GK柴田
DF古林、峯、田中(功)、松本
MF飯田、中江、田中(隆)、秋永
FW彌永、関野



結果は0-4と敗れ、決勝トーナメント1回戦敗退となりました。応援してくださった皆様、ありがとうございました。

アイリーグ Kチーム

10月1日(土)、Iリーグ最終節が行われました。九州共立大学Kチームは、九州産業大学Pigeonと対戦しました。

Kチーム🆚Pigeon
1 ー 2
1 ー 1
2 ー 3

スターティングメンバー
GK柴田
DF古林、峯、田中、新納
MF田中、寺本、中江、山口、秋永
FW彌永




戦評
試合が動いたのは前半24分、右のペナルティエリア付近で相手にFKを与えてしまう。そのFKを頭で上手く合わせられ先制点を許してしまう。立て続けに前半28分、深い位置からのスローインから相手に一種の隙を突かれ強烈なミドルシュートを決められてしまう。前半で追いつきたいKチームは、前半42分にFW彌永がペナルティエリア内で倒されPKを獲得した。それをDF田中が冷静に決め前半は1ー2で折り返した。
後半に入ると、DF新納とDF松本が交代した。後半12分には、MF中野とMF山口が交代した。後半21分、MF寺本の縦パスを受けたMF秋永がMF中野に上手くおとしそれをMF中野が決め同点とする。だが32分、相手の左サイドからの早いクロスに頭で合わせられ勝ち越しを許してしまう。MF中野が投入されてから流れがKチームにきたが得点を奪うことができなかった。後半34分には、FW彌永と怪我から復帰したFW関野が交代した。後半41分には、MF秋永とMF笠原が交代した。後半ロスタイムには、MF田中とFW湯地が交代した。

今節は、MF飯田が累積により出場停止ということもあり、中盤から長いボールか少なく、相手の裏をとることができなかった。この試合に敗れたため、Kチームはグループを3位で通過した。決勝トーナメントでは、3回勝利すると全国への切符を手に入れることができるので次戦に向けてしっかりと組織力を高めていきたい。

2016年10月15日 (土)

後期リーグ 4節

10月15日土曜日、九州共立大学グラウンドにて佐賀大学との試合が行われました。

共立大vs.佐賀大
前半1-0
後半1-0
結果2-0

スターティングメンバー
GK 藤野
DF 三村 冨田 山下 吉田
MF 横道 角 木橋 古川 宮本
FW 安里




戦評
共立大は立ち上がりから持ち前のポゼッションで相手を圧倒した。押し込む場面があり、安里、宮本、古川、木橋が惜しいシーンを何度も作った。前半41分、相手からボールを奪った吉田が宮本にスルーパスを出し宮本が豪快にニアに打ち込み先制。1-0となって前半終了。
後半も立ち上がりから積極的に攻めた。安里のキーパーとの一対一、吉田のミドルなどで外れはしたものの決定機を何度も作った。後半27分、バイタルでパスを受けた古川が個人技で相手ディフェンスを抜き去り追加点。2-0といい時間帯で相手を突き放す。このあと、安里に変えて小西、古川に変えて田中、木橋に変えて伊藤を投入し、相手の攻撃を跳ね返すカウンターに切り替えた。小西がカウンターで裏に抜け出し追加点のチャンスを演出した。追加点こそ奪うことはできなかったが、惜しいシーンを何度も作り試合終了。2-0と無失点で勝ちきることができた。

本日もたくさんの応援ありがとうございました。開幕6連勝ということでチームも勢いよく戦うことができました。次節は都農町藤見総合運動公園にて宮崎産業経営大学との試合が行われます。全国に行くためには負けられない大事な一戦です。全力で戦っていきたいと思いますので応援よろしくお願いします。

2016年10月 9日 (日)

後期リーグ3節

10月9日(日)東海大学熊本 松前記念サッカー場にて九州リーグ第3節、東海大学熊本との試合が行われました。

共立大vs東海大熊本
前半 1-0
後半 1-0
結果 2-0

スターティングメンバー
GK 藤野
DF 坂田 冨田 山下 三村
MF 角 吉田 木橋 古川 宮本
FW 安里



戦評
立ち上がり、共立大は相手の陣地までボールを運ぶものの、なかなか決定機を作ることができない。一方、東海大熊本はサイドを上手く使い攻撃を仕掛けてくる。
試合が動いたのは前半41分、角が豪快にシュートを決め共立大が先制する。このまま1-0共立大リードで前半終了。
後半に入り、共立大は何度もサイドからの攻撃でチャンスを作るが、ゴールには繋がらない。東海大も決定的なチャンスを作るが決めきることができない。
後半試合が動いのは61分、古川が上げたクロスがそのままゴールに入り共立大が2-0とリードする。ここで共立は立て続けにメンバーを交代する。坂田に代えて山内を投入、冨田に代えて若林を投入、三村に代えて桂口を投入、古川に代えて宮城を投入する。その後、何度か東海大に攻め込まれるが共立大はしっかりと体を張った守りで得点を許さなかった。試合はそのまま終了し、共立大の勝利。
アウェイでしっかりと勝ち点3を奪うことができました。

今回も大きな声援ありがとうございました。次回は10月15日(土)九州共立大学にて、11時キックオフで佐賀大学との試合が行われます。しっかりと勝ち点3を取れるように頑張ります。応援よろしくお願いします。

« 2016年9月 | トップページ | 2016年11月 »